熟女の実態

熟女の性欲がヤバい!性欲が強い理由や性欲処理の方法を紹介

突然ですが、あなたは熟女の性欲が底知れないということはご存知ですか?

熟女好き
熟女好き
え。。。全く聞いたことないです。。。

実は女性の性欲は10代~20代の時よりも30代~40代前半の時の方が圧倒的に強くなります。

10代、20代のが性欲強くてセックスをたくさんしているイメージだと思いますが、実は30代、40代の女性の方が性欲が強いです。

昼間のラブホテルにいるお客さんを観察していると分かりますが、40代の女性が多いことにびっくりします。

もちろん、全ての女性に当てはまるということではないですが、乳ノ輔が出会い系でヤッてきた30代~40代前半である熟女のほとんどはめちゃくちゃ性欲が強かったです。

最近では熟女とセックスしたいという若い男性は増えており、特に乳ノ輔のようにもてない男性はこの熟女とのセックス願望は非常に強いでしょう。

そこで、今回はそんな熟女好きの男性に向けて熟女の性欲について詳しくご紹介していきたいと思います。

熟女の性欲がヤバすぎる理由

ホルモンバランスの関係

男性の場合は10代~20代の時期が一番性欲が強いですが、なぜ女性は30代~40代頃が一番性欲が強いのでしょうか?

これは女性は30代以降になると体の中の女性ホルモンが減少して「テストステロン」という男性ホルモンの分泌が増えるためです。

この「テストステロン」は40代前半くらいまで増え続け、50歳くらいになると落ち着いてくると言われています。

男性の場合はこの「テストステロン」は10代後半がピークで、加齢とともに減少していきます。

そのため、性欲の強さは男性とは正反対になるのです。

日本ではないですが、海外だとセックスレスの夫婦を再構築するために女性に対して「テストステロン」のホルモン注射をするという療法まであります。

あなたは町を歩いていてすごく綺麗で艶々したエロそうな熟女とか見たことないですか?

そういった熟女は間違いなく、この「テストステロン」が爆発しているため、性欲が強いと思って良いでしょう。

乳ノ輔
乳ノ輔
目が肥えてくると町を歩いていて「この熟女は性欲が強そうだな」とか分かるようになってきます。

セックスレス

日本では結婚してセックスレスになっている女性は年々増えています。

セックスレスの原因としては互いに男女として見れなくなったり、家事や子育てが忙しくなって時間がなかったりと様々な原因があります。

少し古いですが、下記のようなグラフも出ており、年々セックスレス夫婦が増加していると言われています。

参照:産経ニュース

このグラフによると平成28年度の結果で40%超の夫婦がセックスレスということになります。

そのため、性欲のピークになる30代~40代前半にかけてセックスレスが原因でセックスが出来ない夫婦は大勢います。

しかも、不特定多数の男性とセックス出来る年齢でもないため、なかなか性欲が処理出来ずに悶々としていたりします。

体の感度が良くなる

女性は年齢を重ねることで体の感度が良くなってくると言われています。

これは女性とイク時に感じる「オーガズム」というものが関係してきます。

「オーガズム」とは女性がイク時に感じる性的絶頂です。男性が射精する時の感覚の女性版ですね。

ある有名なアメリカの大学博士によると18歳~24歳で61%の女性が「オーガズム」を経験、30代は65%、40代~50代では70%と年齢を重ねる毎にこの「オーガズム」を経験するという結果が出ています。

熟女は性に対してオープンになっていくのも最高の「オーガズム」を求めているからです。

セックスに対して恥じらいがなくなる

若い女性はまだセックスの経験が少ない方も多く、セックスに対して恥ずかしい行為だと思っている場合がありますが、熟女はもう恥じらいは少なく、セックスに対しては寛容な場合が多いです。

そのため、熟女はセックスに対して気持ち良さを追求したり、どうやって男性を喜ばせられるのか研究したりしている人もいます。

熟女はどうやって性欲の処理している?

浮気・不倫

性欲が解消出来ない熟女は浮気・不倫に走ります。

その不倫相手は職場の男性であったり、昔の幼馴染であったり、ネットで出会ったりと多岐にわたります。

不倫は絶対にしないと決めている熟女でもセックスレスになっていると男性の温もり欲しさにハマってしまう熟女は多いです。

既婚している女性の浮気・不倫の多くは体だけの関係が目的で行っている場合も多く、一緒になろうとまでは考えている女性は比較的に少ない傾向があります。

女性向け風俗

これは都心部限定になりますが、男性と出会いのない熟女が男性に気持ち良くしてもらうためのお店に通っている場合があります。

いわゆる女性版の風俗ということですね。

都心部にはこういった女性向けの風俗は多く、エロマッサージから若い男性専門に過激なプレーが出来るお店だったり、熟女が性欲を解消するお店がたくさん存在するのです。

乳ノ輔
乳ノ輔
タイやインドネシアのバリ島だと若いイケメンの男性をお金で買えるお店があるそうです。そういった場所にいる男性は女性に尽くしてくれるそうでハマってしまう熟女も多いらしいです。

オナニー

実は男性はあまり知らないかもしれないですが、熟女でもオナニーはします。

30代の女性では約18%、40代の女性は13%も週に1~2回はオナニーして性欲を解消しているという統計も出ています。

参照:スマートフラッシュ

乳ノ輔
乳ノ輔
男性はやはり女性に比べるとオナニーに頻度はすごいですね笑

出会い系サイト

性欲を解消するために出会いを求めて出会い系サイトに登録している熟女も多いです。

出会い系サイトもたくさんあるため、本気で出会いを求めている熟女と体関係を目的としている熟女の2パターンいます。

本気で出会いを求めている熟女は最近よく広告で目にするようなマッチングアプリ、体関係を目的としている熟女は老舗の出会い系サイトに登録していたりします。

一昔前であれば、出会い系サイトに対して良いイメージを持っている熟女は少なかったですが、昨今ではスマホの普及や都心部で看板を見たり、雑誌にも紹介されていたりして驚くほど、登録に対しての障壁が下がりました。

出会い系には性欲を解消したい熟女が待っている

さて、今回の記事はいかかでしたでしょうか?

あなたがもし今回ご紹介したような性欲の強い熟女と出会いたいのであれば、乳ノ輔は出会い系サイトを利用することをお勧めします。

出会い系で熟女は若い女性に比べて男性からアプローチされる回数が少ないため、セックスまでのハードルは低いです。

あなたがもし熟女好きであれば、一度は出会い系でムラムラしている熟女とのセックスを経験してみてはいかがでしょうか?

関連記事①:熟女とセックス出来るオススメ出会い系ランキング
関連記事②:熟女はセックスで中出し出来る可能性が高い理由

ABOUT ME
乳ノ輔
乳ノ輔
熟女大好きな愛知県に住んでいる乳ノ輔です。年下や同年代に全く相手にされないので熟女しか愛せなくなってしまいました。 ⇒詳しいプロフィールはこちら